イオン琉球は、「働きたい企業No.1」を目指し、
人材の育成、ダイバーシティを推進していきます!

「働きやすい環境づくりのために」

イオン琉球は、「イクボス同盟」に加盟しています

イオン琉球株式会社は、沖縄県内小売業として初めて、特定非営利活動法人ファザーリングジャパンが主宰する「イクボス企業同盟」に加盟いたしました。

イクボスとは?

職場でともに働く部下?スタッフのワークライフバランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の 成果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司のこと。

イクボス同盟加入にあたり

これからも我々を取り巻く環境は、目まぐるしく変わり、お客さまのニーズはもとより、従業員の生き方、働き方も大きく変化していきます。その変化に対応すべく、多様な人材の声に耳を傾け、それを最大限に活かすことが重要です。
従業員が活き活きと自らの仕事に誇りを持ち、働きがいのある職場にすることを目指し、従業員一丸となって取り組みます。

イクボス企業方針5ヶ条

イオン琉球は、「えるぼし認定(三ツ星)」を取得しています

イオン琉球は、2018年2月に沖縄県小売業で初めて「えるぼし認定」最高ランクの三ツ星を取得いたしました。
当社は、女性活躍推進法に基づき定められた基準(採用?継続就業?労働時間等の働き方?管理職比率?多様なキャリアコース)の全てにおいて基準を満たし、「えるぼし」最高ランクを取得しました。

えるぼし認定とは?

女性が活躍している企業として厚生労働大臣が認定。女性活躍推進法に基づき、行動計画を策定し、届出を行った企業のうち、一定の基準を満たした企業のみ受けることができます。